強打者の“職業病”!? 日ハム清宮が負った有鈎骨折、専門家が語る予防法は…

スラッガーに多くみられる掌の骨折、なぜ起きてしまうのか専門家が解説 日本ハムは5日、清宮幸太郎内野手が東京都内の病院で右手有鈎(ゆうこう)骨骨片摘出手術を受け、無事に終了したと発表した。退院後は自宅静…

記事全文を読む