【大学野球】明大ドラ1候補・森下が9回10K1失点完投 38年ぶり6度目の優勝

序盤からリードして終盤の追い上げを振り切る 第68回全日本大学野球選手権の決勝戦が17日、神宮球場で行われ、明大(東京六大学)は佛教大(京滋大学リーグ)を6-1で下し、38年ぶり6度目の優勝を飾った。…

記事全文を読む