【大学野球】史上2度目の“珍事”起きた! 全日本大学選手権で14年ぶり「満塁ランニング本塁打」

■福井工大・伊藤が記録、2007年以来14年ぶり2度目 全日本大学野球選手権の準々決勝が10日、神宮球場で行われた。第3試合では、福井工大・伊藤雅治内野手(4年)が満塁ランニング本塁打をマーク。大会史…

記事全文を読む

×