すでに2兆円のETF購入 海外勢も逃げ出す“狂気の日銀相場”

 日銀の“爆買い”が激しさを増している。 株式市場は、シリア爆撃や北朝鮮ミサイル発射など悪材料ばかりが目立つ。ちょっとしたキッカケで暴落しかねないだけに、日銀の黒田東彦総裁が“買い支え”の指示を出して…

記事全文を読む