重量挙げパワハラ 三宅会長にあの女性選手も“三くだり半”

日刊ゲンダイの取材で明らかになった日本ウエイトリフティング協会会長で、女子代表監督を兼務する三宅義行氏(72)によるパワハラ問題。協会は12日、都内でコンプライアンス委員会を開いて今後の対応を協議する…

記事全文を読む