特捜部は手詰まりか…日産執行部がおびえるゴーンの身柄解放

日産自動車前会長のカルロス・ゴーン容疑者(64)の後任人事を巡る駆け引きが本格化している。新会長の正式選任は今月17日の取締役会。候補選定を担う委員会を構成する社外取締役3人は4日、初会合を開いたが、…

記事全文を読む