バド桃田賢斗の五輪金メダルに“黄信号”…交通事故で左手無事も懸念は精神面

東京五輪の金メダル候補がアクシデントに見舞われた。 バドミントン男子シングルスの桃田賢斗(25)が遠征先のマレーシア・クアラルンプール近郊の高速道路で交通事故に巻き込まれて負傷。全身打撲、鼻骨骨折、唇…

記事全文を読む