19億円だまし取った第一生命の89歳「女帝」…その素顔を知人たちが明かす

19億円という金額もさることながら、生保レディーの年齢が89歳と聞いて、腰を抜かした人が多かった。山口県周南市で起きた第一生命の巨額詐取事件は、被害者弁護団も結成され、少しずつ、「女帝」と呼ばれた老女…

記事全文を読む