広島・森下いまだ後半戦0勝 からっきしダメな原因は女房役・会沢との相性にアリ

 昨年のセ新人王、広島の森下暢仁(24)がもがいている。 20日のヤクルト戦で8回2失点と好投したが味方の援護に恵まれず、またも勝ち星が付かなかった。 前半戦は6勝4敗、防御率2.29。侍ジャパンに選…

記事全文を読む