MLB労使協定失効まで1週間…大谷翔平がロックアウト不可避なら“大損”する理由

 大リーグの労使協定失効まで1週間に迫った。 今回は年俸総額に応じて発生するぜいたく税、選手の年俸調停やFA権取得条件が争点。オーナー側と選手会側は真っ向から対立しており、マンフレッド・コミッショナー…

記事全文を読む