南海トラフ巨大地震は迫っているのか? 政府の「発生確率10%増」を専門家が読み解く

 政府の地震調査委員会が13日に公表した、活断層や海溝型の地震の最新の発生確率(1日時点)によると、南海トラフ巨大地震は40年以内の発生確率が前年の「80〜90%」から「90%」程度と最大10%程度評…

記事全文を読む