都内にも「過疎地」が... 日本からガソリンスタンドが減り続ける理由

日本国内のガソリンスタンド(GS)の数は2018年度末時点で3万70カ所となり、ピークだった1994年度末の6万421カ所から24年連続で減少した。ハイブリッドカーの普及など自動車の燃費向上でガソリン…

記事全文を読む