「死ぬか出るか」 入管ハンストの男性2人、会見で語った心境

茨城県牛久市の東日本入国管理センターに長期収容されていた際、ハンガーストライキをしていた外国籍の2人が2019年8月13日、都内で記者会見を開いた。2人は身柄を解く仮放免をされたが、東京出入国在留管理…

記事全文を読む