東芝株、4日連続下落=11カ月ぶり200円割れ

 17日の東京株式市場で、東芝株が4日連続で下落した。米格付け会社が東芝の格付けを引き下げる可能性を発表したことが嫌気され、売りが膨らんだ。終値は前日比18円70銭(9.2%)安の184円で、約11カ…

記事全文を読む