鹿児島・佐多岬沖で領海侵入=中国海警、初確認−海保

 鹿児島県南大隅町の佐多岬沖で10日、中国海警局の「海警」2隻が日本の領海に侵入し、約5時間半航行した。第10管区海上保安本部(鹿児島市)によると、同海域で海警の侵入を確認したのは初めて。 海警「25…

記事全文を読む