神鋼、「線材」でもデータ改ざん=主力の鉄鋼製品に問題波及

 神戸製鋼所がアルミ・銅製品などの性能データを改ざんしていた問題で、同社主力の鉄鋼製品のうち、自動車のエンジン部品やサスペンション、ボルト、ナットなどに使用する「線材」でも新たにデータ改ざんが見つかっ…

記事全文を読む