世界初のデジタル医薬品=大塚の抗精神薬、米FDA承認

 大塚製薬は14日、抗精神病薬の錠剤に極小センサーを組み込んだ世界初のデジタル医薬品「エビリファイ マイサイト」が米食品医薬品局(FDA)から製造販売の承認を受けたと発表した。薬の服用状況などをセンサ…

記事全文を読む