北朝鮮の人権侵害非難決議=日EU主導、「恣意的拘束に懸念」−国連総会委

 【ニューヨーク時事】国連総会第3委員会(人権)は14日、拉致問題を含む北朝鮮による人権侵害や、北朝鮮が国民の福祉の代わりに核・ミサイル開発に資源を投入していることを非難する日本と欧州連合(EU)主導…

記事全文を読む