死者174人、不明61人に=酷暑の中、捜索続く−24万戸が断水・西日本豪雨

西日本を襲った記録的な豪雨で、被災地では11日も最高気温が30度を超える酷暑の中、インフラの復旧や捜索・救助活動が続いた。これまでの死者は12府県で174人、安否不明者は6府県で61人に上った。 厚生…

記事全文を読む