巡査部長を停職処分、飲み会でセクハラ=高知県警

 飲み会に同席した女性にセクハラ行為を繰り返したとして、高知県警は9日、警察署勤務の20代の男性巡査部長を停職6カ月の懲戒処分にした。巡査部長は「軽い冗談のつもりだった」と話しているという。 監察課に…

記事全文を読む