バスタ新宿で初のテロ訓練=東京五輪控え、爆弾想定−警視庁

 2020年の東京五輪・パラリンピックを控え、警視庁原宿署は6日、JR新宿駅南口にある国内最大規模の高速バスターミナル「バスタ新宿」でテロ対策訓練を初めて実施した。爆発音がして不審なバッグが発見された…

記事全文を読む