ソウルで大気汚染、PM2.5、最悪水準

 【ソウル時事】韓国のソウルでは14日、大気中の微小粒子状物質PM2.5の濃度が一時、1立方メートル当たり120マイクログラム(環境基準35マイクログラム以下)を超えた。韓国メディアによると、2015…

記事全文を読む