日産、ルノーCEOも取締役=2トップ受け入れ、統合問題に影響−西川社長は続投

 日産自動車が、連合を組むフランス自動車大手ルノーのティエリー・ボロレ最高経営責任者(CEO)を新たに取締役として受け入れることが16日、明らかになった。6月の株主総会で選任議案を諮る。4月に日産取締…

記事全文を読む