香港空港、2日連続まひ状態=計600便欠航、警官隊と衝突も

 【香港時事】香港国際空港当局は13日、逃亡犯条例改正案をきっかけとした抗議活動の影響で、夕方以降の全航空便の搭乗手続きを停止したと発表した。空港では同日午後から改正反対派が座り込みを続けており、香港…

記事全文を読む