三井物産、最大700億円の損失発生=資源開発にコロナ影響―20年3月期

 三井物産は27日、世界的な新型コロナウイルスの感染拡大に伴う原油価格急落などの影響から、2020年3月期連結純利益(従来予想4500億円)が500億〜700億円程度減る見込みになったと発表した。 コ…

記事全文を読む

×