インド、感染者500万人超え=政権、貧困層死亡で責任逃れ

 インド政府は16日、新型コロナウイルスの累計感染者数が502万359人になったと発表した。死者数は8万2000人を上回った。累計感染者数が500万人を超えるのは米国に次ぎ2カ国目だが、インドでは依然…

記事全文を読む

×