仏教師殺害、預言者風刺画動機か=大統領を非難

 【パリ時事】パリ近郊の中学校付近で16日、同校勤務の男性教師が殺害された事件で、フランス捜査当局は17日、容疑者の男がイスラム教の預言者ムハンマドの風刺画が動機だったことをほのめかす文章をツイッター…

記事全文を読む