かぜ薬、65%が誤解=ウイルス倒さず、正しく服用を

 市販のかぜ薬について、使用者の65%が「ウイルスを倒す効果がある」と誤解していることが武田コンシューマーヘルスケア(東京)の調査で分かった。気温の低下でかぜが流行しやすい季節になっており、同社は「正…

記事全文を読む