鼻からワクチン、治験へ=コロナ、23年申請目指す―アイロムG

 臨床試験(治験)支援を手掛けるアイロムグループは14日、子会社のIDファーマ(東京)が開発する新型コロナウイルスワクチンについて、今年春から追加接種用として治験を開始すると発表した。鼻の中に噴霧する…

記事全文を読む