米、ロシアが偽装工作と警告=ウクライナ侵攻の口実づくりか

 【ワシントン時事】米国防総省のカービー報道官は14日、ロシアがウクライナによる攻撃や挑発行為があるかのように偽装するため、国境地帯に工作部隊を配置したとの情報があると明らかにした。ウクライナ侵攻を正…

記事全文を読む