日テレ退社説まで飛び出したラルフ鈴木アナの身から出た錆

日本テレビ局内で『年内中には消える』といわれているのがラルフ鈴木アナ。早くて12月、遅くても来年6月の人事異動で、アナウンサー職から一般事務職に配置転換されると囁かれているのだ。すべての始まりは『週刊…

記事全文を読む