「としまえん」8月末に閉園。“地元女子”から惜しむ声「プールだけでも…」

 昭和、平成、令和の乙女心をときめかせた「としまえん」(東京・練馬区)が、8月末で94年の歴史を閉じる。夏はプールでカレとの想い出を胸に刻んだ女子も少なくない――。現地は、別れを惜しむ地元女子たちであ…

記事全文を読む