阿部サダヲ、ひた隠しにしてきた妻の正体は「スゴ腕実業家」だった

NHK大河ドラマ『いだてん〜東京オリムピック噺〜』は、6月30日から第2部がスタートした。中村勘九郎演じる金栗四三から主役のバトンを受け取ったのは、新聞社の政治部に配属されながらも水泳の指導者として世…

記事全文を読む