有楽町ガード下「食安商店」が閉店 自販機で酒を買う「サラリーマンの聖地」

オフィスビルが立ち並び、多くの会社員が行き交う東京・有楽町。そのガード下で60年以上にわたって経営していた、立ち飲み屋「食安商店」(千代田区有楽町)が2020年4月11日をもって閉店する。店内には自販…

記事全文を読む

×