児童の胸ぐらつかみ「あほ」 50代教諭が体罰・暴言20件 熊本市

 熊本市立小の50代の男性教諭が児童の胸ぐらをつかんだり「役に立たない」と暴言を浴びせたりするなど、過去5年で少なくとも20件の体罰・暴言、不適切な指導をしていたことが市教委への取材で明らかになった。…

記事全文を読む