氷に抱きつくしぐさで人気 ホッキョクグマ「カナ」大往生 推定30歳 鹿児島

 鹿児島市の平川動物公園で飼育されていたホッキョクグマの「カナ」が死んだ。メスで、推定年齢は30歳。ホッキョクグマの寿命は25〜30年といわれており、死因は老衰とみられる。 カナはカナダで保護され、1…

記事全文を読む