朝ドラ『おかえりモネ』爆死&酷評!「展開が読めすぎてつまらない」

8月6日に放送された連続テレビ小説『おかえりモネ』(NHK)の第60話が、驚きの低視聴率を叩き出したという。以前から決して評判のよくなかった同作だけに、ここ最近は批判的な声も多くなってきた。同作は主人…

記事全文を読む