日本は世界一安全な産業社会という神話の崩壊 小林化工のケースとヒューマンエラーの防止対策

 2020年12月、福井県の製薬会社「小林化工」が製造した爪水虫治療薬に睡眠導入剤の成分が混入し、服用した150人以上が意識消失などの健康被害を訴え、2人が死亡した。 製造過程で減った治療薬の有効成分…

記事全文を読む