平然とウソをつくバイデン大統領、支持率急落の必然 外交も内政も失態続き、日本が知っておくべきアメリカの悲劇

(古森 義久:日本戦略研究フォーラム顧問、産経新聞ワシントン駐在客員特派員、麗澤大学特別教授) アメリカのジョセフ・バイデン大統領が外交、内政ともに失態や誤算を重ね、就任以来の最低の支持率となった。日…

記事全文を読む