ギャンブル好きな30代OLがはまり込んだ「ネットカジノの沼」 年末年始の時間つぶしで始めたのが運の尽き、瞬く間に100万円が“溶けた”

 ニュースで連日取り上げられている、山口県阿武町から新型コロナウイルス対策関連の給付金4630万円を誤って振り込まれた男。「返せない」とされていたお金は、海外を拠点とするネットカジノ数社で使われていた…

記事全文を読む