ドクター中松氏10種類がん治療法発明 自らも克服

発明家のドクター中松氏(91=本名・中松義郎)が13日、都内の研究所で会見を開き、13年12月に医師から余命2年と宣告された、がんを克服したと明らかにした。13年12月に前立腺導管がんと診断され、16…

記事全文を読む