競泳金2個のケラーが議会乱入に関与 逮捕、起訴も

水泳男子800m自由形で2度の金メダルを獲得している元五輪選手クリート・ケラー(38)が12日、6日に米首都ワシントンDCで起きた連邦議会議事堂乱入事件に関与していることが明らかになった。米ニューヨー…

記事全文を読む