大阪吉村府知事、緊急事態宣言の延長を示唆 11日解除は「極めて難しい」

大阪府の吉村洋文知事(45)は4日、大阪府庁で取材に応じ、11日に期限を迎える緊急事態宣言について「いまの感染状況、医療の逼迫(ひっぱく)状況を見れば、極めて厳しい」とした上で「現状の認識としては緊急…

記事全文を読む

×