大塚家具の久美子社長が窮地 父の経営復帰を求める声も

 経営の主導権を巡る父娘の激しい骨肉バトルに勝利し、2015年から店舗改革を進めてきた大塚家具の大塚久美子社長。だが、その成果が表れないばかりか裏目に出る結果となり、窮地に立たされている──。 2月1…

記事全文を読む