貴乃花親方が敗れたら相撲界は白鵬の天下になる

 10月の鳥取巡業中に起きた平幕力士・貴ノ岩への暴行事件は、“実行犯”だったはずの横綱・日馬富士が引退してなお、幕引きの兆しが見えない。八角理事長(元横綱・北勝海)と貴乃花親方の対立が深刻化する中で、…

記事全文を読む