注目浴びるインフル新薬「ゾフルーザ」 従来薬との違いは?

 10月29日、厚生労働省は、沖縄と三重がインフルエンザの流行期に入ったと発表した。全国の保育所、幼稚園、小学校などの休業施設数はいずれも前週より増加し、早くも大流行の兆しがみられる。 インフルエンザ…

記事全文を読む