九州の豪雨、仏で45℃、米の茹でムール貝 異常気象はなぜ

 6月末から7月4日にかけて、集中豪雨が九州南部を襲った。雨量は宮崎県えびの市で1089.5mm、鹿児島県鹿屋市で901mmなど、1か月分の総雨量を超えた地域もあった。 周辺の海から、水蒸気をたっぷり…

記事全文を読む