早大野球部「主将は下位指名NG」「育成契約NG」の暗黙の掟

 早稲田大学と慶應義塾大学が争う「早慶戦」といえば、東京六大学野球でもっとも盛り上がる対戦カード。早稲田も慶應も、互いのリーグ戦優勝回数は大差ないのに(早稲田45回、慶應37回)、出身者のプロ野球選手…

記事全文を読む