大阪府民「まん防やなく辛抱ですわ」感染拡大で吉村知事への不満続々

 振り返れば、1年前は「対コロナの日本のリーダー」だった。狼狽える政府に先んじて矢継ぎ早に対策を打ち出す若き首長に、「彼が総理だったら」という評価さえ上がった。ところが“規制と緩和の反復横跳び”の末に…

記事全文を読む

×