河南省で工場が大爆発、10人死亡=10日前に「安全ベンチマーク企業」に認定されたばかり

河南省三門峡市で19日午後5時45分ごろ、化学工場が爆発炎上した。新華社の2019年7月20日付報道によると、同日午前3時時点で、10人の死亡が確認され、5人が行方不明だ。爆発を起こした工場は、「安全…

記事全文を読む